博物館で床が崩れ落ち、コルベット8台が次々と飲み込まれる-被害総額、数億円


コルベット8台=数億円相当 米博物館の床崩れ落下
博物館の床に突然、穴が開き、名車8台が飲み込まれました。

 12日早朝、静まり返った車の展示室で突然、床が崩れ落ち、車が次々と穴に吸い込まれていきます。ここは、アメリカ・ケンタッキー州にあるゼネラルモーターズの人気スポーツカー「コルベット」を集めた博物館です。床に出来た穴は、直径約12メートル、深さは9メートルに及びます。幸いけが人はいませんでしたが、落ちた車は生産100万台目の記念車など8台で、合わせて少なくとも数億円の価値があるということです。博物館の関係者は、大きな衝撃を受けると同時に落ちた車をどのように引き上げるか、考えあぐねているということです。

(C)NATIONAL CORVETTE MUSEUM/WKU ENGINEERING
(テレ朝news)

       手抜き工事でしょうか。一体どうすれば床が抜け落ちるんでしょう?
 


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。