笑っていいとも 終了



タモリ、共演者と国民に感謝も淡々と終了発表 衝撃の3分間再現

スポニチアネックス 10月22日

 タモリ(68)が司会を務めるフジテレビの名物番組「笑っていいとも!」(月〜金曜正午)が来年3月で終了することが22日、番組内で発表された。1982年10月にスタートし、31年間続く長寿番組の衝撃的な終了発表。列島に激震が走った約3分間のやりとりを再現する
曜日対抗のゲームコーナーを終え、午後0時56分、突如、木曜レギュラーの笑福亭鶴瓶(61)が登場した。

 鶴瓶「聞いたんやけど『いいとも』終わるってホンマ?」

 タモリ「来年の3月で『いいとも』終わります」

 タモリ「オレ、30(歳)からこの世界に入ったじゃない。スルスルスルと横滑りして入ってて。30から入って6年後にこの番組やったんですよ。『いいとも』で初めて芸能人として何とかカッコがついたので。32年(間)フジテレビがずっと守ってくれた。本当に感謝してもし切れません」

 SMAP・中居正広(41)「正式なことですか?それは」

 タモリ「正式なことです」

 タモリ「出演者の皆さんにも大変お世話になりました。それと国民の皆さまにも。どっちにも感謝です。ありがとうございました」

 中居「3月いっぱいで終わるということですか?」

 タモリ「そうです、そうです」

 鶴瓶「オレ、うわさで聞いたから、ちゃんと聞きに行きたいと思って」

 タモリ「といっても、あと半年ありますからね。半年で終わる番組は結構ありますから」

 鶴瓶「でも、ホンマやってんな」

 タモリ「本当です、これは」

 鶴瓶「32年やで。どないやねん、おまえら(観客に)。嫌や、言え」

 タモリ「ありがとうございました。本当に感謝です。それじゃ、また明日も見てくれるかな?

 会場「いいとも!」

 タモリは30年間の歴史を振り返り、感謝の言葉こそ述べたものの、その様子は特に感傷や動揺などはなく、いつも通り淡々と飄々としたものだった。


  この動画、多分すぐなくなると思います。


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。