恩を忘れないライオン


コロンビアのサーカスで虐待を受けていたというライオンの子供を、女性が保護したそうです。

しかしながら相手はライオン、個人で育てるには余りに大きくなってしまい、動物園に引き取ってもらうことになりました。

女性とライオンが、数年ぶりに再会を果たしたときの映像をご覧ください。(らばQ)


                いやあ食べられるのかと思いました。


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。