ドラッグクイーン大会で乱闘-理由は審査員が優勝者の名前を間違えてアナウンスした為


[タラポト(ペルー) 26日 ロイター] - 南米ペルーの北部にあるタラポトで26日、ドラッグクイーンのコンテストが開催されたが、ライバル参加者の間で取っ組み合いのけんかが発生するというハプニングがあった。
美しさを競う同コンテストでは、優勝者が発表された後、ライバルの参加者が優勝者に襲いかかった。報道によると、審査員が優勝者の名前を間違えてアナウンスしたという。
取っ組み合いの模様はカメラに捉えられ、参加者のかつらが取れて宙に舞うなどした。


            男対男の真剣な闘いですね。


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。