何でバレるのか?


“違法”カジノ店摘発の瞬間「手軽に稼げる」と評判

テレビ朝日系(ANN) 1月31日
 東京・江戸川区で、違法カジノ店が摘発され、経営者の男や客ら7人が逮捕されました。

 カジノ店「クリーム」の経営者・吉野穂容疑者(39)ら5人は28日夜、江戸川区西小岩の店で、客にバカラ賭博をさせた疑いが持たれています。客の中国人の女2人も逮捕されました。警視庁によりますと、吉野容疑者らは、監視カメラを付けるなど常連客以外は店に出入りできないようにしていたということです。客からは、「手軽に稼げる」「大勝ちするのが楽しい」などと評判で、去年11月に開店した後、3カ月間で約1500万円を売り上げていました。

”監視カメラを付けるなど常連客以外は店に出入りできないようにしていた”にも関わらず、

何で見つかるのでしょうか?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。