「ただ一緒に誰かを殺したかった」新婚夫婦が男性殺害



[7日 ロイター] -米東部ペンシルベニア州の新婚夫婦が、インターネットの出会い系広告で知り合った男性を殺害する事件があり、逮捕後に「ただ一緒に誰かを殺したかった」と供述していることが分かった。

同州サンベリーの警察によると、男性を殺害したのは22歳の夫と18歳の妻。事件は11月11日に発生。妻がオンライン掲示板サイト「クレイグスリスト」で知り合った男性(42)を車に乗せた後、車の後部に隠れていた夫が男性の首を絞め、妻が男性を約20回にわたり刺したという。

2人は男性の遺体を道路に遺棄し、遺体は翌日発見された。地元メディアの報道によると、妻は今月3日、夫も6日に殺人などの疑いで逮捕された。


  たまにあるんですよね。特にアメリカでこういう猟奇的な事件が。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。