何で映像が2011年なんでしょう?


銃を持って食料品店に押し入った強盗に、店員が勇敢に立ち向かった。

 先月25日、アメリカ・ニューヨーク州の食料品店に、マスクをかぶった強盗が押し入った。強盗は店員を銃で脅し、金を要求するが、店員はひるまず、カウンターの下から大きなナタを取り出して応戦。驚いた強盗はあわてて逃げ出したが、店員は全速力で追跡した。

 強盗は捕まらずに逃げ切ったということで、地元の警察が行方を追っている。

 地元メディアによると、強盗に勇敢に立ち向かった店員は、突きつけられた銃がモデルガンだと思い込んでいたが、実際には本物だったという。
日テレNEWS24

カメラの日付が壊れているのか、ニュースが間違っているのか...


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。