2歳の男の子が妊娠していて堕胎手術をした件


先日、中国ファスィ市の病院に変わった患者が運び込まれた。シャオ・フェン君2歳で、彼の腹は赤ちゃんでもいるように膨れていた。しかし、医師達が驚いたことには、彼は、ある意味で「妊娠」しているのと同じ状態である事が分かった。彼の体内には「寄生胎児」がいたのだ。新聞「デーリー・メール」が報じた。

そのため医師達は、緊急に「堕胎」をしなくてはならなかった。そしてレントゲンと断層X線撮影装置を使った診断後、j実はシャオ・フェン君はシャム双生児で、彼の腹の中には何と兄弟がおり、育っていた事が判明した。その大きさは20センチ、完全な形を持った脊柱や手足もあったという。(The Voice of Russia)

      結果的に自分の兄弟を堕すって...


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。