セルビア首相、女性の股間をガン見


[ベオグラード 31日 ロイター] 
セルビアのダチッチ首相が、テレビの制作会社が企画したいたずらの番組で、
インタビュアーに扮(ふん)した女性モデルの下半身をチラチラと見る様子が
動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開され、かつがれた首相側が調査に乗り出した。側近が31日明らかにした。

この動画は、米男性誌プレイボーイのクロアチア版でモデルを務めた女性が首相にインタビューをする内容。
女性はドレスの下に下着を身に付けておらず、映画「氷の微笑」で米女優シャロン・ストーンが見せたように組んでいた脚をほどき、
首相がそれを下目遣いに見る様子が映されている。動画はこれまで、ユーチューブで270万回視聴された。

この番組を企画したのはセルビアの制作会社だが、動画は放映されておらず、同社が制作する
いたずら番組の予告ビデオも公式サイトから削除されている。

首相側は怒り心頭で、治安担当顧問は地元紙に対し「この問題でばかにされているのは、首相ではなくセルビアという国だ。
首相府はこの問題を放置しておかない」と強く非難した。

逆に見ないのは異常かと...


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。